タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

お金泥棒

今回のタンザニアで驚いたことと言えば、携帯電話の通話料金がべらぼうに上がっていたこと。現地では事前に“バウチャー”を買って通話代金をチャージする前払い方式ですが、以前なら千シリング(約60円)で4通話ぐらいはできたのですが、今回は1通話の用件も終わらないうちにお金が無くなって切れてしまうこともしばしば。村人たちも携帯があまりにもお金を食うことに嘆いていました。

これは携帯電話会社が新しい仕組みを導入したためで、時間あたりの単価を上げるかわりに、24時間以内であれば千シリングで20分程度の通話時間を確保できるようにしたものです。ただしこれだと電話を使わなくても、とにかく1日千シリングは強制的にカットされてしまうので、何にしても電話会社にはお金が入る仕組みです。

おかげさまで今回はいつもの5倍くらい電話料がかかってしまいました。まったくひどい話しだとこちらも嘆いていますが、日本と変わらず携帯を手放せない若者たちにとってはもっと痛手でしょうか。お金がかからないようにひたすらショートメッセージで済ませるか、ワン切りで相手にかけさせるか。いずれにしろますます画面とにらめっこの時間が増えそうです。
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<夏の怪現象 | タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | “便利をとるか、不便をとるか、悩みはつきず”>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。