タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

こんにちは。事務局の藤沢です。

暑い...ですね。東京では5月の最高気温の平均値が過去140年間で1位、夏日の数も5月としては過去最多、さらに最高気温32.2度も5月としては統計を取り始めた1876年以降で最も高い気温だったといいますから、そりゃ暑いわけだと納得もいきます。

事務所では早くもベランダに簾をかけ、先日はついに打ち水まで出動!これで蚊取り線香でも焚いたらもう完全に真夏の雰囲気です。

ただ、個人的にはこの暑さもまんざらでもない部分もあります。なぜかというと毎年日本が夏の時期にはタンザニアでの渡航調査が入っており(現地は日本とは逆で寒い季節)、帰国したときには夏はもう終わり、日も傾いており・・・という寂しい状況で、もう何年も、いや20年近く日本の真夏を経験していません。ですので少しだけ夏を早取りしたような、徳をしたような気分にもなっています。

とはいえ、異常気象が良いわけもなく、ボランティアの方とも「そのうち日本でもマラリアとか流行するようになるんですかね??」などといった会話をしています。戦前まではマラリアは普通に日本の風土病だったといいますから、マラリア原虫をもっとも媒介する種類の熱帯地方のハマダラカの生息環境が整えば、日本で再びマラリアが流行するといったこともあり得ない話ではないのかも知れません。

早取りの夏を喜んでいるようではいけませんね。。残暑に期待します。。。


別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<世界の力を! | タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | フィクション>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。