FC2ブログ

タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

メンフィス

こんにちは。事務局の宇田です。

先月、メンフィスというミュージカルを観に行きました。
舞台は1950年代のアメリカのメンフィスで、白人のラジオDJがR&Bを紹介する中で浮き彫りにされる人種差別がテーマでした。
私は実はこのミュージカルが上演されることを何年も待っていました。
というのは、このミュージカルの音楽は私の好きなBon Joviのキーボード、デビッド・ブライアンが担当しているからです。
トニー賞で作曲賞を受賞したというニュースを聞いてから、本当に心待ちにしていました。

劇場に着くと周りの観客の方々は熱心な演劇ファンばかりで、不純な(?)動機で観に来た私は申し訳なかったです…。
劇中の音楽は、ところどころBon Jovi節を思わせる箇所があり、最後の曲はバンドが歌っていても不思議ではないくらいでした。おそらくここ10年の間に発表された彼らのCDを聴かれている方は同じように感じられると思います。
音楽もすばらしかったですが、何よりも演じている俳優・女優さんの歌唱力に圧倒されました。
主演の俳優さんはテレビではキリっとしたクールな役が多いように思っていたので、まったく正反対の役柄と初めて聴く歌声がとても新鮮でした。

別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最近の五月人形事情 | タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | 溶けないマーガリン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。