FC2ブログ

タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

タンザニアの観光がもたらす効果

こんばんは。
事務局の渋谷です。

今回は、タンザニアの観光とホテルについてのお話です。
先日タンザニアの英字新聞「DAILY NEWS (2012/10/11)」を読んでいる際、観光とホテルを特集している記事に目が留まりました。




<外国人を多く受け入れているホテルの例~NyumbaniHotelandResort~>

タンザニア・タンガにあるNyumbaniHotel
ホテル1
NyumbaniHotelandResortのHP(http://www.nyumbanihotels.com/Tanga.html)より抜粋。

プールからビクトリア湖が一望できます!!
(私のような貧乏学生は到底泊まれないお値段ですが・・・)


タンザニア・モシにあるNyumbaHotel
ホテル2
NyumbaniHotelandResortのHP(http://www.nyumbanihotels.com/Moshi.html)より抜粋。

キリマンジャロ登山者が多く泊まっています。





タンザニアは、サファリやキリマンジャロ登山で多くの外国人観光客を受け入れています。
今夏私がキリマンジャロの麓にあるモシに滞在していた時にも、多くの外国人を見ました。
その際同じホテルに宿泊していたドイツからサファリ目的で旅行している男性に話を聞くことができました。
男性は動物が大好きで、何度もタンザニアやケニアを訪れているそうです。

同紙には、観光がもたらす経済効果について書いてありました。
同紙によると、2003年には501,669人の外国人観光客がタンザニアに入国し、その数が2008年には825,122人に増えたそうです。
また、現在タンザニアのGDP(国内総生産)の14%以上を観光産業が占めており、今後も右肩上がりでその割合が増加する見通しだそうです。
観光の中でも、観光客の受け入れ先であるホテルの設備がますます充実しているとのこと。
滞在するに当たっては、ホテルの環境は大事なポイントですからね。



日本でも、芸人のイモト氏がキリマンジャロに登頂したり、最近では登山家の野口健氏がタンザニアのセレンゲティでのサファリ体験を日本で語ったりなど、注目が集まっています。
私の知り合いも今年の初めにキリマンジャロ登山を行い、自然あふれる環境に大変満足したと語っていました。


今後のタンザニアの観光業に注目です。
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タンザニアに格安航空会社が登場! | タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | 本日のミーティングでのこと>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |