FC2ブログ

タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アフリカの麻薬の話

こんばんは。
事務局の渋谷です。

本日は先週の続きで、アフリカの麻薬に関するお話をします。


先日東京の某大学の女子大生が麻薬の運び屋として逮捕された事件がありました。
しかもこの大学生、我らの愛するタンザニアの隣国、ウガンダから日本に入国しようとした際に捕まったそうです。おまけに彼女が利用したのは私たちRafikiプロジェクトメンバーが今夏渡航時に利用したカタール航空でした。

あまりに身近に起こったことなのでビックリしました。
最近は麻薬密輸ルートでアフリカルートというものがあるらしく、このルートを利用した犯罪が目立っているとのことです。

ところで、私は今夏渡航を終えて日本に帰国したときに、手荷物のバッグに入れていた家族へのお土産であるキリマンジャロコーヒーが、麻薬と疑われX線をかけられて20分も待たされました。

その時は、なぜ出国地をタンザニアと伝えただけなのに厳しく検査されたのかという理由が分かりませんでしたが、この事件で初めて知りました。



国によっては運び屋となって逮捕され、死刑になったケースもあり、本当に怖いです。
皆さんも誰かに物を運んでくれと頼まれても、絶対に話に乗らないよう気をつけて下さい。



では、今日はこの辺で失礼します!





別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タンザニアと紛争 | タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | 裁判>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。