タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

■■■ アフリカ関連講演会、セミナー情報 ■■■





日本ジャーナリスト会議(JCJ)、APEXから以下の講演会、セミナーの案内が届いております。
一般からの参加も可能ですので、ご関心のある方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本ジャーナリスト会議(JCJ)主催講座

~「資源大陸アフリカ」の著者が海外取材のポイントを語る!~

『海外取材・調査の理論と実践』


内 容: 
日本ジャーナリスト会議(JCJ)が、ジャーナリズムの世界で働くことを目指す人やマスコミに関心のある人たちのために、毎年秋に開催している講座の一つ。10月21日はアフリカ取材が長かった元毎日新聞記者の白戸圭一氏が講師。ベテランのジャーナリストが海外取材のポイントを語ります。日本からは見えてこない「地球世界」を感じる講座です。アフリカでの取材体験などのお話も聞けるかと思います。


日 時: 10 月 21 日(水)、18:30~21:30
会 場: 東京・日比谷図書文化館小ホール(東京都千代田区日比谷公園1-4)
最寄駅: 地下鉄・内幸町か霞ヶ関駅
講 師: 三井物産戦略研究所主席研究員・白戸圭一氏 (元毎日新聞ワシントン特派員)
定 員: 40 人
参加費: 資料代1000 円
申し込み: 氏名・参加日・連絡先電話番号・メールアドレスを明記のうえ、メール(下記)で
       申し込み。確認メールをお送りします。
       →日本ジャーナリスト会議 jcj13kouza@yahoo.co.jp


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


特定非営利活動法人APEX主催セミナー

~地域資源や在来知を生かした実践技術をつくる~

『西アフリカ半乾燥地での砂漠化対処の取り組みから』


内 容: 
アフリカ半乾燥地における砂漠化問題への対処は、たんに生態環境の劣化予防、修復だけでなく、地域住民が容易に実践でき、収入向上等にも資するものである必要ある。このセミナーでは、こうした複合的効果を持つ砂漠化対処技術の開発と普及についてお話をいただく。

日 時: 10 月31 日(土) 14:30~17:15(14:15受付開始)
会 場: JICA地球ひろば セミナールーム202AB
     (東京都新宿区市谷本村町10-5
最寄駅: JR中央線、総武線/地下鉄有楽町線、都営新宿線、南北線「市ヶ谷駅」下車、徒歩10分
講 師: 総合地球環境学研究所准教授・田中 樹氏
定 員: 35 人
参加費: APEX会員300 円、一般800円
申し込み: 以下のAPEXイベント詳細ページよりフォームを送信
       →http://www.apex-ngo.org/kokunai/seminarform.html



スポンサーサイト
別窓 | 他団体イベント紹介 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夏の怪現象

毎年夏のタンザニアでの現地調査が終わると事務所で起こる怪現象。それは、コンピューターの動作不良。なぜだか分かりませんが、いつもなにがしかの問題が発生し、その対処に頭を悩ませることになります。

そして今回はインターネットの接続不良。しかもかなりの重傷で、業者さんにもさんざん問い合わせをしましたが、あちこちたらい回しされただけで結局いまだに原因不明。。。インターネット環境を再構築する以外に手がないとの判断に至った次第。

そうはいうものの再構築のためには回線の種類やプロバイダーの変更、事務所の工事、機器の入れ替えなどで1ヵ月はかかる見込みで、その間は何とか現状の接続環境でだましだまし使うしかなく、少々ため息が出ます。

夏になれば待ってましたとばかりに盛り上がる怪現象のお話なら、幽霊だけにして欲しいと思う今日この頃です。


別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。