タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

セミワールドフェスティバル2013


今回は、2013年9月21,22,23日の三日間に渡り神奈川県相模原市で行われるセミワールドフェスティバル2013のご案内を致します。


セミワールドフェスティバルは、各国と日本の文化交流を深め、またビジネスの面でも日本との直接のパイプ役となり、お互いの今後の発展につながるような祭典を目標としているイベントです。
また、このイベントは特に異文化交流を通して子どもたちの健全育成を図るものであり、日本だけでなくアフリカの子どもたちのための学校建設計画とも連動し支援するものだそうです。


イベントでは、アフリカの楽器を使用したライブをはじめ、フードコートやバザール、伝統衣装を体験するコーナーもあります。
アフリカ大陸やカリブ海諸国の文化が丸ごと体験できる内容となっています。


~セミワールドフェスティバル2013~
開催日  :2013年9月21日(土)・22日(日)・23日(祝・月)
時間   :10:00~19:30(最終日は17:30まで)
会場   :淵野辺公園(相模原市中央区弥栄3-1-6)
アクセス :JR横浜線・淵野辺駅からバス「淵野辺公園」下車すぐ
       JR横浜線・相模原駅からバス「淵野辺公園」下車すぐ
       小田急線・相模大野駅からバス「淵野辺公園」下車すぐ
入場料  :無料
公式webサイト:http://semiworld.web.fc2.com/



このイベントにポレポレクラブは参加致しませんが、興味のある方は是非足を運んでみてください!!

(渋谷)
スポンサーサイト
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

暑い事務局

こんにちは。

先日Raqfikiプロジェクトメンバーがタンザニアへと渡航し、事務局の人口密度が少なくなり、事務局のスペースを一人で広々使える反面、いつもの賑やかな雰囲気とは比較にならないほど寂しい感じがします。

さて、事務局は夏の間、大変な気温上昇が起こります。実際に気温を測ってみたことはないのですが、30度後半ほどはあると思います。
よほど暑いときは冷房を入れますが、人数がすくなければガマンガマン!

最近は一時期涼しい時が続きましたが、これからまた本格的な暑さを迎える予感。
皆様もお体にはお気をつけください。

ところで先週2年ぶりくらいにウナギを食べました。
値段が高くてどうしても手が出なかったのですが、いざ買って食べてみるとやはりおいしい!
元気が出ますよね。
この勢いでなんとか夏を乗り切りたいものです。

渋谷


別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

世界遺産・富士山へ


先日、世界遺産に登録されて間もない富士山に行って来ました。
私が行ったのは世界遺産に登録され、山開きした最初の土日ということもあり、
大変賑わっていました。

富士吉田口5合目より1泊2日の行程で、初日は宿泊予定の7合目の宿へと向かいます。

pole1.jpg

ツアー客とも混じり、山頂までずっと行列が続きます。
山でこんなにも人で混雑している状況は今までに経験したことがないので驚きました。
初日は、下界では猛暑だったそうですが、7合目は涼しく快適な気温でした。

予定していたタイムより大幅に遅れ、宿泊場所へと到着し、17時に夕食、17時半に就寝。



二日目は山頂でのご来光の時刻に到着を合わせるため同日23時に起床し、23時半に7合目を出発しました。
夜間の登山ではありましたが、昼間と同様、行列が続きます。
夜中の登山道に沿ってヘッドランプで照らされた行列、なんか異様です。

7合目から6時間かけ、山頂に到着しました。
山頂に着く前にご来光の時間を迎え、また山頂付近の天気があまりよろしくなかったため
山頂でのご来光を見ることはできませんでしたが、日本一の山頂に立てたことは大変うれしかったです。

世界遺産になり、今後ますます混雑が予想される富士山。
私が行った際も、登山人数の割にはトイレの数が少なかったり等々の問題があるのでは?との印象を受け、
世界遺産となった後もまだまだ環境保護への課題は山積みなのかなと考えさせられた登山になりました。


pole2.jpg


(渋谷)
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

『白山きりまんじゃろ』 プロジェクトが始まりました!

Hakusan.jpg

キリマンジャロ山といえば、「白き輝ける山」がその語源とも言われていますが、そんな“白い山”が存在する世界の各地と繋がり、お互いに協力し合っていこうというプロジェクトに、石川県の白山商工会が取り組んでいます。

たとえば“白山もんぶらん”(Mont Blancはフランス語で「白い山」の意味)というスイーツを白山麓とフランスの食材を使用して開発し、白山地域の店舗で販売しています。

白山商工会ではその第2弾として、キリマンジャロコーヒーと白山の水の恵みをコラボレーションさせた新たなプロジェクトをスタートさせました。その名も“白山きりまんじゃろプロジェクト”!

今回「白き山」がとりもつのは、キリマンジャロコーヒーと白山山系の水。しかもこのコーヒーを1杯飲むごとに、両者の“ご縁”を大切にという思いを込めて、双方での環境保全活動にそれぞれ5円ずつが活用されます。

このうちタンザニアでの環境保全活動では、タンザニア・ポレポレクラブとTEACAがキリマンジャロ山で取り組んでいる植林活動に役立てられます。

「白山きりまんじゃろコーヒー」は、先日山開きしたばかりの白山山頂近くにある、「白山室堂ビジターセンター」で販売されています。また9月以降には、石川県白山麓をはじめ、石川県、富山県、福井県、岐阜県の白山山系の水の恩恵のあるエリアの飲食店、宿泊施設等でも提供を予定しています。

みなさんも白山を訪れた際には、ぜひ「白山きりまんじゃろコーヒー」でひとときのくつろぎと、遠くアフリカの大地にそびえ立つキリマンジャロ山とその森に、思いをはせていただけたらと思います。

●日経新聞関連記事 → こちら 

                                             (事務局: リ)


別窓 | あなたにできる国際協力 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。