タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

最近ちょっと思うこと。
突拍子もない話ではあるので、どうぞ流し読み程度になさって下さい。

これまで私は、朝は24時間経つと当たり前のようにやってくるものだと思っていました。
24時間経って、地球が一周すると、当たり前のように朝がやってくる。

でも最近、それは違う、と思いはじめています。

といっても、別に世紀末の話をしようというのではありません。
ただ、当たり前のようにやってくる朝はないのだなと。

昨日までのすべての朝がそうであったように、今日も、そしてこれからも。
そう思ったからといって、すぐに何が変わるわけではなさそうなのですが、
いまはそのことを忘れないように、頭の隅に置いておこうと思っています。

事務局 (リ)
スポンサーサイト
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

当会理事、金子裕昭氏のタンザニア写真展のお知らせ

4.jpg
5.jpg


当会理事で、タンザニアに毎年渡航し、野生動物の写真を撮り続けている金子裕昭氏の写真展が開催されます。

“タンザニア・セレンゲティ『生命の足音』”というタイトルが示すように、自然界で繰り広げられる野生のダイナミックな姿を、ありのままに伝えることにこだわった渾身作が並びます。

少し先の予定になりますが、ぜひ多くのみなさまにご覧にいただき、タンザニアの大地と野生、そしてその息吹を感じて頂きたいと思います。


■金子裕昭写真展 ~『タンザニア・セレンゲティ“生命の足音”』~■

 場 所: コニカミノルタプラザギャラリーA
      (東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F、
      地図はこちら→、http://Konicaminolta.jp/plaza/)
 日 程: 2013年 8月3日(土)~8月13日(火)
 時 間: 10:30~19:00(最終日 15:00迄)
 入 場: 無料
 後 援: 駐日タンザニア連合共和国大使館
別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

奄美のあまーい飲み物~ミキ~


こんばんは。
本日も先日に引き続き渋谷が更新担当いたします。


先日発酵食についての記事がありましたので、私の方から本日は奄美大島にある「ミキ」という飲み物をご紹介します。
「ミキ」は米と砂糖と芋でできており、それらを発酵させることによりどろどろした甘くてすっきりした飲み物となります。
これは奄美の伝統的な発酵飲料で、夏バテに効果があるようです。

一度食べたらやみつきになってること間違いなし。。

貴方も奄美に来たときは、ぜひお試しあれ!!!!!




別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

金時山



こんばんは。
本日は久しぶりに渋谷が更新いたします。

今日は箱根にある「金時山」についての話です。
金時山は、あの有名な「まさかり担いだ金太郎~」の金太郎伝説がある山です。
山頂では、富士山が見える絶景ポイントがあり、多くの登山客でにぎわっています。
(個人的には、山ガールが多い場所ということでもおすすめです!)
また山頂には、でっかいまさかり(偽物)がおいてあり、担いで登頂の記念写真をとる
というのがおなじみの光景になっています。

さて、金時山にある山小屋には、多くの登山者の登頂回数が記された木札がつるされています。
一番多い回数は4,700回。なぜそんなにこの山に登るのか!?
不思議で仕方ありません。
でも何度もあの山に登りたい気持ちも何となくわかる気がします。
あの富士山のきれいな風景を見たら・・・・

富士山の光景というのは、ほかの富士山絶景ポイントとは
比べものにならないくらい大変きれいなものなのです。

箱根に行ったときには、是非金時山を訪れてみてください。
終わった後の箱根温泉は最高ですよ!!




別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

「カンガ、主張する布」展覧会のお知らせ

東アフリカの女性たちを華やかに彩る布“カンガ”。そのカンガをテーマにした以下の展覧会が開催されます。
興味のある方は、ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょう。

場所 : 古代オリエント博物館 小企画展示室
日時 : 2013年5月25日(土)~6月30日(日)
      会期中無休、午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)
入館料: 一般500円、大・高生400円、中小生150円
      土曜日曜は小・中・高生は無料
      ※期間中、古代オリエント博物館・常設展「タイムスリップ!古代オリエントの世界」
       もご覧いただけます。
地図 : 古代オリエント博物館
      東京都豊島区東池袋3-1-4サンシャインシティ文化会館7階    
★詳しい内容はこちら

別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

友人との再会

こんばんは、片之坂です。


今日は、久しぶりに再会した友人について書きたいと思います。
その友人は、私が地元の九州にいたときに英語を習っていたオーストラリア出身の英会話の先生です。
現在はオーストラリア在住のその先生と奥さんが、今年赤ちゃんが生まれたのを機に、
日本に住んでいたときの友人に会いに宮崎、大阪、東京とまわって来てくれました。

この先生夫妻は、とても魅力的で夫妻の周りには人が自然と集まり、また、
夫妻自身が自然と人と人をつなげてくれる方たちで、私はいつもすごいなぁ、
と思っています。

今回の来日についても、Facebookでの来日計画をみて、たくさんの友人たちが
再会の約束をとりたがって、各所で本当に沢山の人が集まったようでした。

この夫妻とお付き合いをすると、彼らの周りに人が集まる理由がわかります。
簡単に言ってしまうと、ほんとに世話好きで、人と人をつなげることが好きで、
相手のためになることをさりげなくしてくれるのです。


今回も、それをよーく感じた再会でした。
私もちょっとでもそんな人になれたらいいなぁと、
また、もっと英語が話せるように勉強しよう!と感じた夜でした。

それでは!



別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

酒粕と甘酒

こんにちは。宇田です。


最近酒粕と甘酒を使ったお菓子を作っています。
発酵食ブームで書店には様々な本が並んでいますが、先日、本屋へ行ったときに
ふと手に取った酒粕と甘酒を使った本がとても良かったので買いました。
乳製品、卵、白砂糖を使用しないレシピ本は少ないので、誰が書いたのだろうと
著者欄を見ると以前通っていたマクロビオティックの料理教室の先生でした。

私はビーガンではありませんが、普段の食事ではほとんど動物性製品は摂りません。
お菓子を作るときも同様です。


レシピ本に載っていた酒粕ペースト(酒粕をりんごジュースでのばしたもの)に
レーズンを入れたものが特にお気に入りです。
クラッカーにのせたり、豆腐アイスクリームに混ぜてラムレーズン風にしたりしています。
本を参考に自分でオリジナルのレシピを考えるのも楽しいです。


別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブログ・デビュー

こんにちは。事務局の宇田です。
こちらにお世話になって半年以上経つにも関わらず、ブログを書くのは今日が初めてです。
改めまして、よろしくお願いします。


連休が終わりましたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?
私は5月の連休に実家で合同誕生会を開きました。私の母、弟と私は5月生まれなのです。
もうみんないい大人なので、誕生会なんて20年ぶりくらいですが、今年は母が還暦なのと
母の誕生日が「母の日」に近いことから、もろもろのお祝いを一緒にしました。
とは言え、ワインと食事を楽しんだだけですが…


先月は母と京都へ旅行にも行きました。
お互いに大人になった今だからこそできることを今後も増やして一緒の時間を
楽しんでいきたいと思っています。
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アフリカンフェスタ2013に出展いたします

昨年度は、グローバルフェスタが渡航中に申請を逃してしまい出展できず、またアフリカンフェスタは一昨年震災の影響から11月という普段ない時期に行ったためか、開催自体がない状態でした。

地元の商店街のお祭りには出させていただいたのですが、今年度は久しぶりににイベントに複数出展することになるようです。(ちなみに、このお祭り、桜祭りといいまして「地元の商店街のお祭り」とあなどるなかれの活気です。桜新町駅前の商店街でして、サザエさん像などを設置しているところ、といえばご存じの方もいるでしょうか)

ところで、ここ数年、ポレポレクラブは物販には力を入れず、あくまで活動説明を中心に行っております。(もちろん、物販で活動費を少しでも稼ぐことも重要なのですが、どうしてもそれだとポレポレの活動説明がなおざりになってしまうため、このような方針になっています)

ところが、事務局で出展方法を話しながら、
「アフリカンフェスタ・グローバルフェスタ」にいらっしゃる来場者はどのような層が多いのだろうか」
という点に関して、意見が割れています。
例えば、アフリカンフェスタであれば、
「『アフリカのNGOってどんな活動しているんだろう』とNGOの活動に興味を持ちながらきていただいている方が多い」
「いやいや、別にNGOだけの出展じゃないんだから、基本的に「多数派はアフリカってどんなところだろう」っていう人じゃないですかね」
などなど・・・

もちろん、各スタッフとも確固たる根拠があるわけではなく、結論は出ず・・・
皆様どのように思われます?

さらには、現在ポレポレクラブ本体が出ているイベントは、地元の「桜祭り」と「アフリカンフェスタ」「グローバルフェスタ」の3つが定期的に出展しているイベントですが、「環境系のイベントってのは出た方がいいのだろうか。出るとしたら何が人が多くって、ポレポレの活動趣旨に合うんだろうか」などの議論も・・・
みなさま情報お持ちでしたら教えてください

と、ブログを情報収集に利用したところで、最後に宣伝も。

きたる5月11日12日、タンザニアポレポレクラブは横浜赤レンガ倉庫で開催されるアフリカンフェスタ2013に出展いたします。是非皆様ご来場いただき、ポレポレクラブのブースによってやってください。よろしくお願いします。
詳しくはこちら
公式サイトはこちら
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。