タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フェルメール!


こんばんは。
事務局の渋谷です。
6月30日より、東京都美術館にて、フェルメールの名作、「真珠の耳飾りの少女」が展示されます。

恐らく大勢の方が来場されますので、私は大学が休みの金曜日の早朝に行きたいと思います!
私が大学1年生の時、私のゼミ担当の教授が大のフェルメール好きで、2人で毎週熱く語り合ったことは、今ではいい思い出となりました。しかしその教授は国際法担当で、国際法学会議で年に2回オランダに行き、その際本物のフェルメールをいつも見るそうです。
私は教授がうらやましかったです。
教授のフェルメールに対する熱い語り口は、私のフェルメールに対する関心を高めました。

今回の来日は、ずっと待ち望んだものでした。
見る機会は一瞬ですので、心して行ってきたいと思います(^^)




スポンサーサイト
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

求む!編み機の編み針




 タンザニアの現地カウンターパートTEACAは、中学に進学する機会に恵まれなかった少女たちを対象に、手に技術をつけるための裁縫教室を運営しています。教室ではミシンのほかに刺繍や編み物も教えています。


 編み物は編み機を使っているのですが、現地で編み機本体は買えるのに、スペアパーツの編み針が手に入らず困っています(使っている編み機はJUKI、DAICHI(中国メーカー?))。


 「だったら日本で買ってくるよ」と安請け合いしたまでは良かったのですが、日本で探してみたら、なんと編み機そのものがもはや過去の遺物であることが分かり・・・。


 どなたか、編み針のスペアの入手方法をご存じの方がおられましたら、お教え下さい!


 事務局より

別窓 | 事務局日記 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

他団体イベントのお知らせ

5月に開催されたエコ・ライフフェアで、手工芸品チームのブースを訪ねていただいた方から、以下のイベントの案内が届きましたので、転載いたします。ご関心のある方は、参加してみてはいかがでしょう。


***************  以下、転載文  ****************


昨年の震災から日本国内でも色々な問題で不安要素がたくさんありますが
最近ではギリシャユーロ離脱か残留か世界全体先行き見えない状況が続いています。


今までの資本主義が限界を迎えている中

これからは各企業・組織がバラバラに動くのではなく協働していくことが大切だと感じています。
皆様と共に個人個人がまず元気になること、そこから日本・世界と活躍できる人材を輩出出来たらと思っております。

--------------------------------------------------


≪NPO法人PBLSよりイベントのご案内≫

皆様のおかげで、11周年を迎えることができました。
応援して頂いた多くの皆様に感謝いたします。

★TPP2012(Together for Peace Power)を、6月23・24(土日)に開催します。

皆様のご来場お待ちしております。共に感動の未来の場を創っていきましょう♪

■今年のテーマ■
「スマートな平和」
~自然、歴史、文明の整理整頓の世界へ~

●23日(土)
1部・ワールドカフェ
ご来場の皆さんとテーマにそってディスカッションします

2部・基調講演
テーマ「スマート技術で平和文明をつくる」
講演者:Noh Jesu氏

●24日(日)
ークライブ&交流会
*ト-クライブゲスト≪益田祐美子氏×Noh Jesu氏≫

*映画上映 日韓合作ドキュメンタリー映画「海峡をつなぐ光」

ささやかながら、ドリンクとデザートもご用意しております♪

【時間】
~両日~
開場/12:30
開演/13:00~16:30終了予定

【会場】
・23日(土)
東京ウィメンズプラザ・ホール
渋谷区神宮前5-53-67 表参道駅B2出口より徒歩7分
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

・24(日)渋谷SHIDAX HALL(シダックスホール)
渋谷区神南1-12-13 渋谷シダックスビレッジ2F 各線渋谷駅より徒歩5~8分
http://www.shidax.co.jp/ssv/hall/hall_access.html

【料金】
・23日(土)
前売り…2,500円(6/22まで)
当日…3,000円

・24日(日)
前売り…5,000円(6/20まで)
当日…6,000円

◎お申込み・お問い合わせ◎NPO法人PBLS事務局
HP:http://www.pbls.or.jp

別窓 | 他団体イベント紹介 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

タンザニアNo.1の環境NGOは?

6/5はタンザニアの環境デー。
毎年各地で環境にまつわるイベントが催され、全国的なイベントを各地で持ち回っています。
今年の全国イベントは我らが活動地の近くの都市モシで行われました。

毎年のモシのイベントと違い、全国レベルのイベントで大統領も訪れることから、
イベントは名だたる国の機関や研究機関、企業などが参加し、ローカルNGOは横に追いやられてしまうのでは、と懸念をしていました。

実際にローカルのNGOがどこまでその中で目立てたのかは、わかりませんが、イベントのAwardでモシ県のNo.1環境NGOに我らがカウンターパートのTEACAが選出され、次いでキリマンジャロ州のNo.1にも選出されたとのこと。
送られてきた写真には、トロフィーと州知事のサイン入りの表彰状とともにTEACAリーダー達が写っており、「これで新任の州知事もTEACAの名前をもう覚えざるをえないな」と事務局内で喜んでいました。

このブログ挑戦的なタイトルをつけておりますが、その後、昨日になって現地の新聞(大手スワヒリ語)が届き、「なんだ?」と思って読んでみると、その後の審査で各州代表のNGOの中からTEACAが全国1位の環境NGOとして選ばれたと言うこと。(審査は、副首相府)
20年以上にわたるTEACAの地道な活動がようやく評価されてきたのかと事務局関係一同で喜んでおります。

こんなことで驕るTEACAリーダー達ではないのですが、今後も地道に活動を続けていって欲しい、我々もそうした地道な活動を支えたいと願っております。
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

Rafikiプロジェクトチームメンバー

現地推進プログラムであるRafikiプロジェクト、より「日本とタンザニアの市民同士」の活動にすべく、外部に広くボランティアメンバーを募集し始めてはや1ヶ月。
従来から来ていただいている2名に加えて、さらに2名の方が参加をしていただくことになりました。
(Rafikiプロジェクトについてはこちらを参照)

今までは、事務局内部で回すのに精一杯で新しい人を受け入れる余裕は・・・という状態でもあったのですが、
プロジェクトの活動の方向が固まりつつある中で、「市民同士」という理念に少しでも近づけようと始めました。

実際に現在は徐々に事務局のスタッフだけの活動だけですでになくなってきています。
例えば、今度の8月の渡航には、等高線データを反映した起伏が見える地図を現地に持ち込んでみようということになっているのですが、この案はスタッフだけでなくボランティアさんと一緒になって検討した案であり、
1名の方に衛星画像データより等高線データをGoogle Earth上のデータに重ねていただき、
1名の方がそれを元に起伏付きのイラストマップを書いていただいている
という状況です。
(ただ、スケジュール的に今回の8月渡航までに間に合うかどうかは怪しく、持ち込みがその次の渡航になってしまう可能性もあるのですが・・・)

是非上記のホームページをご覧になってご興味のある方、こんなことをプロジェクトに付け足してみたい!などの案がある方はホームページをご覧の上お問い合せいただければ幸いです。
別窓 | 事務局日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。