タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』

タンザニア・ポレポレクラブは、東アフリカのタンザニアで                    村人とともに植林活動に取り組んでいる市民グループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

インディーズバンド "Theater"との取り組み

こんにちは。まだまだ暑い日が続きますね。

今回は、ポレポレとインディーズバンド "Theater"との活動をご紹介!

Theaterは富山県を中心に活動するバンドです。

thumb.jpg

今回発売した2ndアルバム『TheaterⅡ』において、【地球のためにできること】と題してCDの売り上げ1枚につき、タンザニアに1本の木が植樹できる相当額が寄付されます。

theater2_jckt.jpg
  CDジャケット画像

ポレポレとしても、このような取り組みは初めてで非常にうれしく感じたとともに、
彼らの地球環境に対する気持ち・熱意は本当に感動しました。

公式ホームページからCD購入もできますので、是非興味のある方は見てみて下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 企業・団体CSR活動報告 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

オリエンタルシューズ 株式会社

オリエンタルシューズ 株式会社

「ロゴマークのタグが付いた商品で植林を支援!」

 オリエンタルシューズ(株)は奈良県にある紳士靴メーカーです。同社は社会貢献活動の一環として、「地球にも人にも優しい靴」をコンセプトとした自社ブランド「Anga-zuri」を立上げ、その売上げから、タンザニアでの植林活動をご支援いただいています。

csr-oriental.jpg

 靴の素材にはナチュラルタンニンレザー、アウトソールにはタイヤをリサイクルして使うなど、環境への配慮がされた同ブランドには、タンザニア・ポレポレクラブのロゴマークが印刷された素敵なタグが付いています。そのタグには、こんなことが書かれています「地にも海にも名前がある。国家や民族がその領有を主張しているようである。しかし空には名前がない。空は分けることが出来ない。空は地球に生きるものの共有の財産である。人類の誕生したアフリカは今なお多くの自然が残る大陸である。人類発祥の地に生まれ育った人々はより自然の大切さを理解してきたからだろうか。そんなアフリカの言葉で、空をanga、美しいをzuriという」。

別窓 | 企業・団体CSR活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

葉山庵グループ/パティスリー葉山庵

葉山庵グループ/パティスリー葉山庵

「お客様と一緒に植林支援!」

全国でレストランを展開する葉山庵グループは、同グループが販売する焼菓子(ガトーノーベル/カネルノア)の売上げでタンザニアの植林を支援する、植林基金「グリーンプロジェクト」に取り組んでいます。

  このプロジェクトでは、焼菓子1個を購入すると苗木1本分の寄付がされます。さらに50個焼菓子を購入したお客様にはポイントカードが発行され、苗木1本につき1個のスタンプを押してもらえます。そしてスタンプが50個たまるごとに、植林本数が記されたタンザニア・ポレポレクラブからの感謝状と、同グループのレストランで使えるサービス券がもらえる仕組みです。

  こうすることで焼菓子を購入したお客様も、自分の消費行動がどんな貢献につながっているのかを実感することができますよね。お客様と一体になって取り組む、葉山庵グループのひと味違った社会貢献活動です。
csr-adic.gif

焼菓子を買えるお店: パティスリー葉山庵 
(神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-9-62,TEL0467-22-2801)
http://www.hayamaan.com/patisserie/

別窓 | 企業・団体CSR活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日立グループ

日立グループ

「市民の意思をいかす-企業があなたにかわって植林活動に寄付!」

 企業として多くの市民の意思を国際協力活動に結びつける役割を果たし、その意思の実現を目指して実際に支援に取り組む。日立グループにご協力いただいた「クリック募金」は、市民(意思)-企業(社会貢献活動)-NGO(国際協力活動)の3者を結ぶ、新しい社会貢献活動の仕組みだといえます。

 多くの方にとっては、クリックするという「行動」によって、自分の「意思」をアフリカでの植林活動にいかすことが出来ます。しかもそのためのコストは“0”。一方、市民の意思のサポーターとして、同グループはクリック数に応じた「寄付」によって、当会が取り組む植林活動を支援します。クリックにあたっては同グループのWebページが表示されるため、自社と自社の社会貢献活動を、広く認知してもらう
ことが出来ます。そして当会は、寄せられたご寄付によるアフリカでの植林活動を実行します。

csr-hitachi.jpg

 「いつでも」、「どこでも」、「誰でも」参加でき、具体的成果に結びつけることができる。そんな国際協力活動の場を企業として広く社会に提供する、それがクリック募金による社会貢献活動といえます。

  ・クリック募金の詳しい仕組みは  → こちら

別窓 | 企業・団体CSR活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日本たばこ産業 株式会社(JT)

日本たばこ産業 株式会社(JT)

「CSR推進部から社員をタンザニアの植林活動に派遣!」

 法人会員としてもタンザニア・ポレポレクラブの活動を応援して頂いている日本たばこ産業(株)(JT)は、JTグループとしてアフリカのタンザニアおよびマラウィそれぞれの国において、2007年から4年間で800万本の植林を行うとともに灌漑用の簡易ポンプの提供や井戸の改善などを計画しておられます。

 そんな同社は、アフリカの村落部で取り組まれる植林活動の実際をより深く理解し、事業にいかしていくため、CSR推進部から当会の「キリマンジャロ植林ワークキャンプ」へ社員を派遣されました。

csr-jt.jpg
 
 現地では村に寝泊まりしながら、森林を失いブッシュに覆われてしまった植林地で、村人たちと共に植林に参加。植林作業だけでなく、彼らとの会話や村での生活を通して、肌身を通して現場に学び、理解されることを大切にされています。また日本からの参加者や村人たちにとっても、日本の企業の取り組みに触れ、学ぶ、とても良い機会となっています。

別窓 | 企業・団体CSR活動報告 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| タンザニア・ポレポレクラブのブログ『みんなの広場』 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。